50周年を祝して 吉川園芸 吉川義明

私自身、花にとりつかれて55年目、花卉部できて53年、早いものです。今までも、台風、雪害、水害と組合員の皆さんも幾多の災害に見舞われていると思います。昭和49年の最後の水害(濁流)で致命的などん底状態に遭い、肥料、車、着物もどろどろ、幸いに子どもは助かりました。私自身もうこれで終わりだと覚悟を決めていましたが、組合員の皆様の助けや私の後輩50名が復興の手助けと100坪のハウスを建て直していただきました。その後、本業の傍ら、電気屋・万古屋さんの内職と頑張り、現在に至りました。それから主力をポリアンサスに定め、厳しい現実の中、栽培技術の向上と付加価値で販売の有利性を高めるため、品種改良に没頭し、販売面でも価格競争でも相手を納得させるものを作出して参りました。如何に売れる物を、オリジナル商品を作るかに、ポリアンサスの花を改良に改良を重ね、今も試行錯誤の連続、手を緩めず頑張っています。

三重県花人口はまだまだ少ない!だからこそ心ある人は花好きな人口を拡げましょう!他県に比べても、まだまだ少ないです。花好き人口をもっともっと拡げて花いっぱいの三重県が私の目標なのです。

三重県四日市市八王子町649番地 吉川園芸 吉川義明

連絡先:059−321−0004