伊藤昭次


 温室園芸組合50周年、誠におめでとうございます 
組合に入れていただき、早30年が過ぎ、妻と共に四日市メロンの栽培に取り組んできました 
 しかし近年の燃料費高騰により、冬のメロン栽培から先代が昔から取り組んでいたトマト栽培に切り換えました 
現在は妻と父、長女と共にトマト栽培に取り組んでいます 
高級メロンを栽培する施設と技術により、お客様に望まれるトマトができるようになりました 今では夏秋はメロン、冬春はトマト栽培になり、みなさんに「おいしかった」と喜んで頂けるものを作り続けられる様に精進して参ります